本日の岩手日報の朝刊に、この映画の記事が載りました!

稲刈りロケの際に来てくださいました。
田下プロデューサーのこの作品に対する意気込みや、映画を撮るまでの経緯などがわかりやすく書かれています。
個人的には遠野の妖怪アイコンフェスティバルのことにも触れてくれていたのが嬉しかったです。
取材ありがとうございました!

文:製作補のツッチー

おすすめの記事