この映画は、ドキュメンタリー映画らしくないドキュメンタリ-映画です。

でもね、とても大切なことを描いているのです。

けれどね、

まずは映像の美しさを見てください。

そして児玉さんのガラス絵の中にある詩情を感じてください。

さらにRakiraさんの音楽のあふれ出る叙情を堪能してくださいな!

そこには愛がありますよ。

いよいよ来るAIの時代に警鐘をならします。でもそれは、未来を見つめる人間賛歌でもあるのです。
どうぞ皆さま、楽しみにしていてくださいな。

きっとあなたの心に響くと思います。

春のようにね。

おすすめの記事